スコとアメショーの日常、時々我が家の出来事
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月10日 (土) | 編集 |
嵐くん旅立ち前夜
ベランダで大好きなレーザーポインターでいっぱい遊びました。


撮影を始めたときはたくさん遊び、ちょっと疲れが見え隠れ…、
本当はもっと走り回っていました。
マリンが嵐くんとリアンの遊ぶ様子を見ていたのが印象的。


7月7日
嵐くん旅立ちの日
11時45分
どんよりした曇り空
IMGP5753-m.jpg
脚立に乗せるとしばらくじっとしていた嵐くん



12時20分
桜ちゃんの次に長く一緒にいたリアン
P1010771-m.jpg
いっぱいプロレスごっこしていたね



14時50分
コロンのケージに入れてみた
IMGP5769-m.jpg
パパみたいないいオトコになってね、嵐くん!



この後の様子は動画で

 


7月7日七夕の夜、嵐くんは彦星になって織姫たちの待つ京都へ旅立ちました。




嵐くんのお名前はコチくんとなりました。

東から吹く春風を東風(こち)、
春という季節に生まれ、東(神奈川)から西(京都)へやってくるという意味もあり
コチと名づけたそうです。

P1010736ーm
 
コチくんの様子はこちらで見られます→ 



今まで桜ちゃん、嵐くんの成長を見守っていただきありがとうございました。







コチくんを見送った日、残っていた仔猫用のカリカリをパトラちゃん宅へ持って行き、
パトラちゃんに会いました。
パトラちゃんは美しいお嬢様に抱かれていて、桜ちゃんではなくてもうすっかりパトラちゃん。
でも私と次女が声をかけると、小さな声でお返事してくれたのです。
まだ覚えていてくれたのかな。
やっぱり可愛い(親バカ~!)、連れて帰りたくなってしまいました 

お嬢様にすっかり懐いたパトラちゃんは胸元でお手手フミフミをしているそうです。
我が家にいるときは、甘えるのは嵐くんだったパトラちゃん、人間にお手手フミフミしているのは
見たことなかった、いいなあ~。

持たせてあげたキラキラボールがお気に入りのようです。

マリちゃんのトイレやお水などにも興味があるようで、臆することなく生活しているようです。
きっとマリちゃんが突然現れた新入りに戸惑っているんだろうな。

パトラちゃん、また会いに行くね~!



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ              
   
 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
こちらでは初めましてですね^^

コチの旅立ちの様子を見ることができ、
とても嬉しい気持ちと、
お別れするのんびりさんご家族皆様のお気持ちを
思うととても切なく感じ、涙が溢れてきてしまいました。
素敵な動画で感動いたしました。

こんなにも可愛いがられ大切に育てていただき、
コチは幸せですね♪
心から感謝しております。
ありがとうございました。

これからはコチの様子をブログを通して
ご報告できたらと思っております^^

どうぞ、末永く宜しくお願い致します♪
2010/07/10(土) 09:20:30 | URL | ミィ #-[ 編集]
コチくんの様子、新しいおうちのブログで拝見しました。

お別れの動画を見ていて、涙があふれてきてしまいました。
新しいお家で、新しいご家族と幸せになってね、コチくん。

飛行機の旅、こわくなかったかな?
お利口さんでしたね。

2010/07/11(日) 11:12:07 | URL | バボ #H2DFVIt2[ 編集]
嵐くん、バイバイ
誕生から旅立ちまであっという間でした。
コチくんって言う名前も京都らしくていいですね。
チェックインの様子はやっぱり涙が出ますね。
不安でいっぱいの感じで、
飛行機の中では鳴いていたのかな??
新しいご家族にも素敵なお仲間がいて、
コチくん、きっと仲良くやってくれることでしょう。
京都でほっこりしとくれやす!
2010/07/12(月) 10:48:43 | URL | ももちゃんのママ #bBmFigmc[ 編集]
旅立ちの映像で胸がいっぱいになりました・・・

たくさんの愛情を受けて育ってきた嵐君
ちょっとびっくりしちゃうようなエピソードを巻き起こしたり
とっても心に残ったヤンチャ坊主でしたね

しっかり愛情と幸せを背中にしょって
コチ君 いつまでも元気でいてね
2010/07/12(月) 12:51:44 | URL | おきょー #-[ 編集]
◆ミィさん
ホント、ここでは初めまして~ですね。
こちらこそ今後もよろしくお願いいたします。
 
コチくんの新しいお家が決まってからは、コチくんは我が家の
猫というより、お預かりしているという気持ちでいました。
いなくなって寂しさはありますが、無事にミィさんのお家へ
コチくんが行くことができ、ホッとしています。

コチくんの様子をブログで見ることができ、楽しみのひとつになっています。
エアーフミフミ、メチャメチャ可愛いです。
コチくんもパトラちゃんも我が家にいたときは人間にフミフミしてくれなかったので、
羨ましいです。

◆バボさん
飛行機でコチくん、どんな様子だったんでしょうね~。

動画は冗談で長女に「嵐くん旅立ちの記事泣けるよ」と言ったら、
長女号泣~、びっくりでした。
コチくん、すっかり新しいお家で慣れた様子、我が家にいたのが嘘のようです。

もみたん大きな問題がなくてよかったですね~。

◆ももちゃんのママさん
哺乳をしなければならなくなったときは、
どうなるのか不安でしたが、
過ぎてしまえばあっという間の3ヶ月でした。
コチくん新しいお家でどんなふうにみんなと仲良くなっていくか、楽しみです。

◆おきょーさん
コチくんはホントいろいろやってくれました。
小さい頃はどちらかというとおっとりかな?と思って
いたんだけれど、気づくと大変なヤンチャ坊主になっていましたね~。

コチくんもアドちゃんのように幸せになりそうで、
嬉しく思います。

ジュジュちゃん、リヒトくん頑張るように応援しています。
2010/07/15(木) 00:38:57 | URL | のんびり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。