スコとアメショーの日常、時々我が家の出来事
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月05日 (月) | 編集 |
桜ちゃん旅立ちの日
シャンプーをしました
IMGP5732-m.jpg
桜ちゃん抵抗はしたけれどほとんど鳴くことなくシャンプー終了


続いて嵐くんもシャンプーしました
IMGP5733-m.jpg
嵐くんは絶叫、大暴れ…まるでコロンのようでした


IMGP5729-m]
桜ちゃんが嵐くんを舐めて


IMGP5730-m.jpg
嵐くんが桜ちゃんを舐める


桜ちゃんは窓の外が気になるようで
koneko.gif
何が気になったんだろう?


P1010670-m.jpg


夕方
P1010700-m.jpg
出窓でふたりまったり過ごしている
もうすぐやってくるお別れを思うととても切ない仲のよさ


桜ちゃん我が家での最後の食事
P1010713-m.jpg
ミルクを飲まなくて半泣きだった頃が嘘のよう
ふたりともよく食べます




夜、次女と一緒に桜ちゃんを新しいお家へ連れて行きました。



桜ちゃんのオーナー様は私の職場の人なのです。
車で2、3分と家も近いのです。
そしてマリ(まり?)ちゃんという可愛いワンちゃんがいます。

P1010722-m.jpg
マリちゃん、桜ちゃんと仲良くしてね~!

桜ちゃんはキャリーから出るとソファの下へもぐってしまい
私が帰るときも隠れたままでした。
もう出てきたかな?

そして桜ちゃんはパトラちゃんというお名前になりました。
P1010510ーm
パトラちゃんのご家族の皆様、長らくお待たせいたしました。
パトラちゃんをよろしくお願いいたします。
パトラちゃん、マリちゃんと仲良しになって、みんなに可愛がってもらってね。







いつもは子猫とのお別れのとき号泣の次女ですが、今回初めて涙なしでした。
近いので、会いに行けるという安心感からでしょう。

次女に代わって号泣したのは嵐くんでした。
桜ちゃんが家を出るとき玄関にやってきた嵐くんは、
桜ちゃんが行ってしまったあと、玄関でしばらく鳴いていたと夫から聞きました。
切ないです

嵐くんの旅立ちは今週水曜日、桜ちゃんの近さとは対照的、飛行機でオーナー様のところへ行きます。
オーナー様もうしばらくお待ちくださいね。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ             
   

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
さよなら
桜ちゃん、行っちゃいましたか~~
嵐くんのさびしい気持ちはよ~くわかります。
鳴いてたのね!桜ちゃ~んって…
他の猫ちゃんたちの反応はどうでしたか?
ママのマリンちゃんの反応は?
嵐くんも水曜日に旅立つんですか。
さびしくなりますね。
また桜ちゃん、嵐くんのその後も見れたらいいんですけど。
2010/07/05(月) 10:33:14 | URL | ももちゃんのママ #bBmFigmc[ 編集]
パトラちゃん、ですか。
新しい生活が始まったのですね。
どうかお幸せに。

近くだし、職場の方のお宅なら、ちょっと安心ですね。

でも、嵐くんは、飛行機にのって遠くに行ってしまうのですね。
ラッキーくんみたいに・・・。

桜ちゃんも嵐君も、新しいおうちで、元気に大きくなりますように。
2010/07/06(火) 10:37:13 | URL | バボ #H2DFVIt2[ 編集]
こんばんは。
桜ちゃん、新しい家族のところへ旅立っていったのですね。
ずっと一緒に暮らしていた子が旅立つってことになると
寂しくなりますね。。
でも、パトラちゃん、新天地でも、幸せな猫生が送れますように(^-^*
近くで、すぐに会いにいける距離なら安心ですね♪
2010/07/08(木) 21:47:56 | URL | スウ #G.Q4yt/c[ 編集]
◆ももちゃんのママさん
桜ちゃんも嵐くんも行っちゃいました…。
嵐くんのその後はブログで見れるので
是非そちらで今後も見守ってくださいね。
ママ(のはず…^_^;)のマリンは、変わらずですね~。

◆バボさん
パトラちゃんはすっかり新しい生活に溶け込んでいるようです。
近いのでいつでも会えるかなと、今まで送り出した仔猫たちとは
ちょっと違った心境です。
嵐くんの空輸は直行便だったので、ラッキーくんほど
心配なく送り出せました。

◆スウさん
いずれ送り出すことはわかっていたのですが
家族同然に暮らしていた子がいなくなるのは
寂しいですね。
でも今回もパトラちゃんも、嵐くんも素敵なご家族の
仲間入りができたので、嬉しく思っています。
2010/07/10(土) 10:41:25 | URL | のんびり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。