スコとアメショーの日常、時々我が家の出来事
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月01日 (土) | 編集 |
お久しぶりです。
桜ちゃん、嵐くん生後30日を迎え、活発に動き回るようになり
まるで動くぬいぐるみのようです。
IMGP4921-m.jpg
桜ちゃんは立ち耳、嵐くんは折れ耳のようです。


更新を休んでいる間、猫達にいろいろ変化がありました。

私の父が亡くなったのですが、同時にマリンの体調が悪くなり
仔猫たちの体重が増えなくなったのです。
実家にマリン母子を連れてきて、ミルクに切り替えようとしたのですが
全く飲んでくれない仔猫たち。
猫たちを世話する時間も精神的にもゆとりがなくなって、
結局自宅近くの動物病院にマリンは入院、仔猫たちも預かってもらいました。

5日後迎えに行ったとき仔猫たちはミルクを飲めるようになっていました。
その2日後、大きな問題はなくマリンも自宅に戻ってきました。
1週間ぶりの母子の対面は感動的~と思っていたのに・・・

マリンさん、自分の子供達にシャーシャー

きっとミルク臭くなった仔猫に対して怒っているんだろう、
でもすぐに思い出すはず、自分の子供だってことを・・・。

しかし私の考えは甘かった。
翌日マリンは発情して、ケージに入っているコロンにお尻を向けていた。
出産して1ヶ月もたたないのに。


体調が悪くなる前のマリン
P1010023-m.jpg
仔猫の写真を撮っていると、返して~と訴えてきていた。

現在のマリン
IMGP4865-m.jpg
桜ちゃんと嵐くんの近くには全く近づかず、いくら鳴いていても
全く関心がないようです。
あの母性は何処…?


ママに忘れられてしまった桜ちゃんと嵐くんですが
家族の手により育てられています。
IMGP4826-m.jpg
ミルクをいっぱい飲んで


IMGP4828-m.jpg
離乳食も始まりました。


すくすくと成長中
IMGP4914-m.jpg
生後30日
502㌘
537㌘


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ     
 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
匂いが違うから受け入れられないのですね
いろいろ重なり精神的にも肉体的にも
お辛い事でしょう・・・

お父様が他界・・・心よりお悔やみ申し上げます

まだまだ手のかかる赤ちゃんたち
どうかのんびりさん家族が体調など壊されませんように
2010/05/01(土) 04:24:59 | URL | おきょー #-[ 編集]
大変でしたね。
いろんなことが重なりましたね・・・。

お父様がお亡くなりになったとは、
さぞかしショックなことと思います。
心よりお悔やみ申し上げます。

桜ちゃんも嵐くんも、本当にかわいくって
おっしゃるとおり、ぬいぐるみ状態ですね。
このままなんとか元気に大きく育ってほしいです。

マリンちゃん、ずっとこのままなのでしょうか・・・?
1週間離れてしまうと、ダメなのかなぁ・・・。
体調を崩してしまったということですが、
それはもう大丈夫ですか?
なんとかみんなが幸せになるよう、うまいぐあいにまるくおさまってくれるとよいのですが。

2010/05/01(土) 14:54:43 | URL | バボ #H2DFVIt2[ 編集]
◆おきょーさん
お心遣いありがとうございます。
父のことはいまだに信じられなくて…。

マリンと仔猫たちはまさかの展開でした。
情の深いママ猫だと思っていたのですが、あれ?という心境です。
生後2週間は母乳をもらえたのでまだよかったと思うようにしています。
仔猫たちもそれほど手がかからず、今はトイレを早く覚えてほしいと
思っています。

◆バボさん
お心遣いありがとうございます。
父のことはまだまだ時間がかかりそうです。

マリンはもうすっかり元気です。
発情も治まりました。
父のことがなければ私が家で様子を見られ、
こんな大事にはならなかったかもしれません。
でも仔猫たちはとっても元気に成長中です。

まれっちのたいしたことなくてよかったですね。
油ですか、さすがまれっち!
2010/05/05(水) 15:42:06 | URL | のんびり #-[ 編集]
ご無沙汰しております。
このたびはお父様が亡くなられたとのこと、心からお悔やみ申し上げます。
私も経験しましたが、身内の不幸というものは、悲しんでいる暇もないほど忙しく・・・大変だったと思います。
そんなときにマリンちゃんの具合が悪くなってしまうなんて・・・
心中お察しします。
でも元気になって何よりです。
かわいいベビーちゃんたち、桜ちゃんは、みみの赤ちゃんのころによく似ていますね~。立ち耳ちゃんなのですね。
嵐くんもとってもかわいい!
クリームっぽい色で、きれいな色ですね。
うちのはなたろうも生後1カ月で育児放棄されて、ブリーダーさんに育てられました。私たちが見学に行ってしまったことが原因の1つでになってしまったみたいです。ママ猫はデリケートなんですね。
初乳は飲んでいましたが、サイズも小さく、病気がちで心配でしたけど、今は病院通いもほとんどしません。とっても元気。
桜ちゃんも、嵐くんも、きっと元気な良い子に育ってくれますよね。
まりんママの愛情とのんびりさんご家族の愛情をたっぷり受けてますから。(^-^)
2010/05/05(水) 17:44:55 | URL | はなママ #-[ 編集]
お父様・・・大変でしたね。
心からお悔やみ申し上げます。

マリンちゃんのことといい、さぞかし心配で辛かったでしょうね。

桜ちゃんと嵐くんが、ご家族に見守られ愛しまれながら
すくすくと大きくなってくれていて本当に良かったです。

お疲れの事と存じます。
くれぐれもお身体に気を付けて無理なさいませんように。
2010/05/06(木) 10:52:07 | URL | ppf #-[ 編集]
◆はなママさん
お心遣いありがとうございます。
その通りで身内の不幸は悲しむ暇がないほど忙しいですね。
納骨が終わるまではバタバタしそうです。

はなたろうくんも大変だったのですね。
桜ちゃんと嵐くんもママに育ててもらえなくても
はなたろうくんのように立派に成長してほしいです。
桜ちゃん耳以外はみみちゃんそしてペコちゃんに似ていますね。
みみちゃんよりお転婆ですが…。

◆ppfさん
お心遣いありがとうございます。
重なるときはいろいろと重なるものですね。
正直疲れているのか、いないのかよくわからなくなっています。
桜ちゃんと嵐くん生まれた体重もあったので
現在もとっても健康優良児でいます。
でも離乳食の食べっぷりがペコちゃんの時ほどないのです。
これからなのでしょうが。 
2010/05/07(金) 00:45:24 | URL | のんびり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。